季節の和菓子

郷土の特産日本堂の和菓子

郷土の特産日本堂の和菓子

大正の開業当時、店頭に並べられていた、「黒助万頭」は九谷焼で知られる寺井町の人々にご好評をいただき、郷土の和菓子として知られるようになりました。以来、時代の移り変わりとともに、生菓子、羊羹、せんべいなど試行錯誤を繰り返しながらより一層の美味しさを追求し、郷土のみなさまに「美味しいと」いっていただける和菓子を作ってまいりました。
 その甲斐あって、皇室献上お茶請けの栄えを賜り、また日本航空の機内お茶菓子に採用されるなど、日本堂のお菓子が広く食していただけるようになりました。しかし私たちはさまざまな栄誉に驕ることなく、たえず初代の残した和菓子の原点を見つめ、ひとつひとつ手作りの和菓子作りを今日も行っています。

季節菓子

金華糖・小(150g)
金華糖・小(150g)です。画像では判りにくいですが、鯛も可愛らしい大きさです。
金華糖・中(250g)
金華糖・中(250g)です。
金華糖・大(350g)
金華糖・大(350g)です。鯛も小に比べて大きいです。
縁起菓子 福梅10個入
加賀藩主前田家は代々敬神の心厚く、文化の育成に力を注いで来ました。例えば菓子盛物等の供物全てに梅鉢の紋章を用いた処等から『福梅』の起源が生れたと伝えられています。当地では古くからこの梅鉢を型どった紅白のもなかを『福梅』と称えお正月のお菓子として永く伝えられています。縁起の良い名前から福を以って福を返す吉祥瑞祥の賀菓として御贈答・お土産に御利用され喜ばれています。各種袋入から箱入まで取り揃えてあります。
銘菓詰合せ 吉祥菓16個入
お正月定番の福梅が入った期間限定の詰合せです。12個入も御座います。
銘菓詰合せ 招福16個入
お正月定番の福梅を初めこの時期だけの個箱で装い、開運招福を願う銘菓です。
銘菓詰合せ 招福20個入
お正月定番の福梅を初めこの時期だけの個箱で装い、開運招福を願う銘菓です。
菓子工房 日本堂 〒923-1121 石川県能美市寺井町マ39 TEL 0761-57-0004
五彩庵      〒923-1121 石川県能美市寺井町タ48 TEL 0761-57-3739

Copyright© Nihondou ltd. All Rights Reserved.

- Topics Board -